かっこいいけど可愛い。

真面目だけど、抜けている。

 

そんな、

その人らしいバランスを感じると

人はその人を魅力的に感じたり、親しみを覚えたりしませんか?

 

 

「かっこいい」だけよりも

そこに「可愛い」が少し混ざっていたりする方が

 

何だか魅力的。

 

 

身体に日々携わっていても感じる

 

バランスの重要性

 

 

頭蓋骨だって、骨盤だって

 

毎日、膨張と収縮のバランスを保っています。

 

 

膨張の方が偉い、とか

収縮の方が偉いとか

 

どちらが偉いとかはなくて、

 

どちらも大事。

 

 

 

大好きな言葉です。

 

バランス。

 

 

今、私は東京の虎ノ門でお店を構えて

 

日々、お客様の身体を見させていただいていますが、

 

 

我がマナレアにいらっしゃるお客様は

 

収縮強めの方が多し。

 

 

きっと土地柄もあると思うのですが、

 

頑張りオンナが多いのデス。

 

 

 

 

 

こちらのお客様。

典型的な頑張り屋さん。

 

 

初めてお会いした時は

 

身体も雰囲気も固かった(笑)。

 

 

『がんばらねば!!』

 

という気持ちがビシビシと伝わってきました。

 

 

そんな彼女がうちに通っていただいて2ヶ月後に言った一言。

 

「脂肪も落ちて身体がすっきりしてきたら

思考までシンプルになりました。

今まで、余計なものを握りしめていたんだなーと分かりました。」

 

 

 

ウォー!!彼女の口からそんな言葉を聞けるなんて!!

 

とっても嬉しい気持ちになりました。

 

 

お顔写真を見せれないのが悔しいくらい、

 

彼女は初めてお会いした時から

 

ものスゴーーーーク顔が変わりました。

 

 

いつも気を張り詰めているような表情から、

少し緩んだような余裕のある優しいお顔になりました。

 

彼女はもともと美人さんなのですが、

 

最近はお話をしていても

 

「優しくて美しくて良い顔だなぁ。」

なんて見とれてしまうこともしばしば。

 

 

 

筋肉を固めてガチガチだった彼女には

身体の循環を良くするために

アプローチしたのは、

 

身体から余分な力を抜いていく

引き算のボディワーク。

 

 

いつも自分に足りないもの多そう、多そうと頑張ってきた

彼女が知った、引き算すること。

 

 

彼女は

「こんなので効果出るの?と思ったけど。

今までで一番効果が出た。」

 

と驚いていましたが、

 

 

全てはバランス。

 

 

今では彼女は

 

持ち前のバイタリティー、や真面目さに加えて、

 

親しみやすさや可愛らしさがとっても素敵です。

 

 

あなたは

 

足し算オンナ?

引き算オンナ?

 

 

足し算が多すぎる人は引き算を覚えましょう。

 

引き算は、

自分を甘やかす。

ゆったりする。

ぼーっとするなど。

 

 

引き算が多すぎる人は足し算を覚えましょう。

 

毎日、自分との小さな約束を守る(例えば7時に起きるなど)とか、

少し、運動やウォーキングをしてみるなど。

 

 

魅力的なバランスの良いオンナを目指しましょうね⭐︎