「若々しい顔でいたい」

 

女性の昔からの願いだと思います。

 

もちろん、私も。

 

40歳を目の前にして、

自分とは無縁だと思っていた顔のたるみや

もたつきが気になり始めました。

 

変化していく事は仕方ないとしても、

なるべく美しく、

そして、なるべくゆっくりと変わっていきたい。

 

口元。

 

私は結構、人の口元に目がいってしまいます。

 

口元は実はとても人の色んな事が分かってしまう

場所。

 

例えば

 

几帳面さとか、

だらしなさとか、

健康状態とか、

感情とか、

 

口元が美しい人は自分の生活を律する事ができる

意志力と、

 

喋り方、

食事の仕方、

 

感情の穏やかさ、

 

などの日常の生活スタイルの美しさを

感じさせます。

 

笑い方もね。

 

口元

 

私は見ています(笑)。

 

そして、

 

口元にはお顔の若さをキープするのにとても大切な筋肉である、

 

口輪筋

 

という筋肉がついています。

 

 

実はお顔の筋肉はこの口輪筋にくっついているものが多いのです。

 

ほっぺをあげる筋肉とか。

 

だから、口輪筋を1つ鍛えれば顔の多くの筋肉を

刺激することができる!

 

一石二鳥の筋肉!

 

そして、口輪筋を鍛えることで、

顔の美容、老化、

身体の健康にとっても最悪といっても過言ではない、

 

口呼吸を改善することができます。

 

 

口呼吸の害はまた別に書きたいですが、

 

口呼吸は本当に改善したい、悪習慣。

 

是非とも改善を!

 

 

口輪筋の鍛え方は、

 

① 上唇で下唇を強く、強く押し合います。

(この時に上の歯と、下の歯の隙間は開けておいてください。)

 

② ①の唇を保ったまま、顎先を親指でグッと

押します。

(目の向きは関係ありません。)

 

③ 押した指先に対抗するように顎先を持ち上げて

少し上を向く感じにします。

顎と指の押し合いっこを30秒キープ。

もちろん、その間も唇同士の押し合いっこもキープ!

 

 

キープしていると唇が痛くなってきますが、

それは口輪筋が鍛えられている証拠なので、

 

喜んで!

 

これを2セット。

 

朝晩やったらベリーグッド!

朝だけ、

夜だけでもグッドです!

 

2セットで1分。

 

朝晩で2分。

 

若さ作りの習慣に是非どうぞ☆