最近、美脚整体も人気です!!

 

 

ありがとうございます!

 

脚痩せしたい方は多いのですが、

 

脚にお悩みの方で多いのが、

 

 

「脚が浮腫む。」

 

「脚が重ダルい。」

 

「脚が固い。」

 

ということ。

 

当てはまる方も多いのではないでしょうか?

 

 

脚がダルいって辛いですよね。

 

 

美容矯正サロン マナレア では、
骨格矯正、リンパトリートメント、
パーソナルトレーニングなどを

 

お客様の体質や、骨格、
お好みに合わせて

 

組み合わせて施術させて頂いています。

 

 

 

施術をさせて頂いていると、
多くの方が、

 

脛の2本の骨の間の膜が固い!!
(脛は2本の骨で形成されています。)

 

という事があります。

 

 

この膜はちょっと難しい言葉ですが、
下腿骨間膜といいます。

 

{C176A0AA-B453-4816-AACA-03A01E6924F8}

 

この膜が固いと浮腫みやすくなります。

 

 

 

さらに詳しくお話しすると、

 

この下腿骨間膜には

 

ふくらはぎと脛の多くの筋肉がつきます。

 

 

名前を挙げると、
 
・前脛骨筋
・長母趾伸筋
・長趾伸筋
・後脛骨筋

 

です。

 

 

この膜が固いとこれらの筋肉も固くなっていきます。

 

 

そして、この膜が固くなり筋肉が硬くなると、

 

 

{A5E02050-F5FB-411A-B752-F7B5298A7FE7}
膜の上の穴から通る前脛骨筋動脈と、
下の穴から通る前脛骨筋静脈の循環が悪くなります。
(写真が見づらくてごめんなさい。)

 

 

 

下腿骨間膜は筋肉の奥にあるので、
直接は触れませんが、

 

リリースする事ができます。

 

 

リリースする方法は
 
脛の二本の骨をなるべく手で近づけるようにして、
 
30秒くらい待つ事です。
 
 
 
30秒を2回くらいするのがおススメです。

 

 

ただ、しっかりときちんと緩めるにはテクニックが必要です。

 

 

しっかりと緩めたい方は是非、マナレアへ。

 

 

ここのリリースが出来ると、

 

「膝下が長くなった!」

 

「ふくらはぎが痩せた!」

 

とかなり驚かれます。

 

 

そして、ここを緩めて、
筋肉の状態を良くしてからトレーニングすると、

 

 

さらにスラッと美しいレッグラインが
出来上がります。