ねばならない

 

こうじゃなきゃならない。

こうあらねばならない。

 

 

ブログを書く事がどんどん出来なくなっていったのも、

 

「役に立つ事を発信せねばならない。」

「発信するなら確かな情報にしなければならない。」

 

「ブログで自分を晒すなら痩せなきゃならない。」

 

etc、etc。

 

こうあらねばならない、

 

 

という自分自身の思考で自分を

どんどん縛っていったからなんだと、

今、少し前の自分を振り返ると思います。

 

 

随分前よりは

 

ねばねば思考は減っていったと思っていましたが、

まだまだ私の中に根強くあるようです。

 

 

ねばねば思考をしている時の身体の様子を

少し客観的に見てみると、

 

 

肩は少し上に持ち上がり、

それに伴って腹の力が抜け、

顎が少し上がり、

喉の道が狭まり、

呼吸が浅くなっているのが、

 

自分で分かります。

 

 

武道で言ったら完全に「負け」の身体の

状態です。

 

 

「負け」姿勢が長い時間続いてしまう

生活ってどんな生活なんだろう?

 

と想像してみると、

 

もがいてもなかなか前に進まない、

少し惨めな気持ちが簡単に想像できます。

 

 

そんな戦闘力が弱い自分を

ちょっとでも戦闘力をあげようと

 

手っ取り早い方法は

 

食べること

 

 

でした。

 

私の場合。

 

それも、ビタミンやミネラルのように

身体を調子やバランスを整える

栄養ではなく、

 

 

炭水化物や脂質などの

身体のエネルギーになる系の栄養が

自分が強くなる気がして、(無意識レベルで)

 

 

欲してしまい、

 

「痩せなきゃ」

 

と思っているのに逆に太る。

 

という

 

完全マイナススパイラル。

 

ここから抜け出すには、

 

食事変えるか、

思考変えるか。

 

そして、どちらも少しづつ並行して

やっていくか。

 

 

という事で、

 

どっちもやっていくことにしました。

 

 

まず食事は完全に増えすぎている

小麦粉食を減らす!

事を考えるとイライラするから、

 

『ほかの物を食べる!』

 

と考える。

 

 

私はまずはフルーツから始めました。

 

フルーツにはビタミン、ミネラルの他に

食物繊維も入っていて、

 

私の食べ過ぎてしまって溜めてしまった

余剰なものをデトックスしてくれるには

ぴったりということで、

 

フルーツ。

 

 

ちなみにフルーツは食後ではなく、

空腹時に食べるのがデトックス力が

発揮出来るのでおススメです。

 

 

私の余分な「ねばねば思考」も、

老廃物もスッキリさっぱりと

断捨離していこうと思います!